2007年09月07日

ピースピットハーフイヤーシアターvol.3【募集】

     img20070606_p.jpg

ピースピットでは「180日間(半年)かけて傑作を作る」をコンセプトに期間限定の劇団旗揚げを目指し、劇団員を募集させていただく運びとなりました。2007年12月(予定)からワークショップ活動を開始し、2008年5月下旬〜6月上旬にピースピットの脚本・演出家である末満健一による「ハーフイヤーシアター」のための書き下ろし長編新作『闇の猫(仮)』を上演したのちに解散する予定です。ピースピットの本公演とは異なる「ハーフイヤーシアター」ならではの試みと魅力の詰まった作品の完成を目指しながら、【作品製作】という実戦の中で個々の俳優としての自己開拓を計り、さらには関西演劇界の未来に新しい表現の種をふり巻くことができればなお幸いです。半年間ですべての情熱を燃焼させるべく発進するハーフイヤーシアター。我こそはという方のご参加、お待ちしております!

開催日:2007年11月19〜25日のオーディション期間中、いずれか一日(1ブロック)。オーディションの所要時間は3時間ほどとなります。
開催時間:平日夜18時〜21時,
       土日 朝9時半〜12時半 昼14時〜17時,夜18時〜21時
※オーディションは上記日程のどこか1ブロックにお越しいただく形となります。ご希望の日程がありましたら応募書類に明記ください。
場所:大阪府内稽古場
募集人数:俳優 25〜35人
応募資格:心身共に健康な男女。年齢、国籍、経験不問。未成年者は要保護者の承諾。
応募期間:2007年8月1日(水)から11月16日(金)必着まで。
備  考:オーディションはワークショップ形式となります。
     ワークショップのみの参加も受付中です。【1DAYワークショップ:受講料1000円】
     ※オーディション希望者で、期間中にどうしても来られない場合は応相談。
応募方法:バストアップ写真・全身写真と履歴書を郵送にて下記の住所までお送りください(応募書類は返却いたしかねます)。こちらからの返信はメールにて行わせていただきますので、履歴書には必ずメールアドレスをご記入ください。追ってこちらから詳細を連絡させていただきます。応募少数の場合は企画中止の場合もございます。何卒ご了承ください。
応 募 先:〒560-0025 大阪府豊中市立花町3-14-22 
     「ピースピット・ハーフイヤーシアター vol.3」係 または 「1DAYワークショップ」係
入団後のワークショップ料:月額20,000円(終了公演時にチケットノルマ、追徴金等は一切発生いたしません)
講  師:末満健一 、梅本真里恵、赤星マサノリ、坂口修一
稽  古:大阪市内近辺の稽古場にて週2ペース(月8コマ)で活動を開始。
     本番3ヶ月前の3月下旬より週3ペース(月12コマ)、
     本番1ヶ月前の2008年4月下旬より連日稽古となる予定。
     稽古時間は原則的に夕方以降。土・日には昼からの稽古もあり。

※写真はピースピットハーフイヤーシアターvol.2『BOOK』のモノ。
posted by HYT3ブログ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 元メンバーの活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。