2008年06月11日

QYT要項。【制作部】

ピースピットクォーターイヤーシアターvol.1 『(演目未定)』

2006年より3年間に渡って連続展開してきたHYTプロジェクト。HYT3の終了を以って一年のお休みをいただき、新しい形でHYT4として2009年秋より復活する予定ですが、それに先駆け今夏「三ヶ月(90日)かけて傑作を作る」をコンセプトに結成する期間限定劇団「クォーターイヤーシアター(QYT)」の劇団員を募集させていただく運びとなりました。2008年7月中旬よりワークショップ活動を開始し、2008年10月中旬(10/19千秋楽)にピースピットの脚本・演出家である末満健一による「QYT」のための書き下ろし新作を上演したのちに解散する運びです。「ピースピットではできない作品作り」に挑戦するカンパニー。まだ見ぬ仲間と出会い、切磋琢磨を重ね、自己と対峙し、成長を体感する三ヶ月。この夏をかけて行う「傑作」作りへの、あなたの挑戦をお待ちしております!

作・演出:末満健一

【オーディション開催日】2008年6月15日(日)
朝の部 9時半〜12時半 昼の部 14時〜17時 夜の部 18時〜21時
※ご希望の部を応募書類にご明記ください。

【場所】大阪府内稽古場

【募集】俳優20〜30人。心身共に健康な男女。年齢、国籍、 経験不問。未成年者は要保護者の承諾。

【応募期間】2008年5月1日(木)から6月13日(金)迄。

【入団後の団費】月額24,000円(終了公演時にチケットノルマ、追徴金等は一切発生いたしません)

【応募方法】バストアップ写真・全身写真と履歴書を郵送にて下記の住所までお送りください(応募書類は返却
いたしかねます)。こちらからの返信はメールにて行わせていただきますので、履歴書には必ずメールアドレスをご記入ください。応募少数の場合は企画中止の場合もございます。何卒ご了承ください。

【応募先】〒560-0025 大阪府豊中市立花町3-14-22 ピースピットQYT係

【稽古】大阪市内近辺の稽古場にて週3ペース(月12コマ)で活動を開始。二ヶ月目より、週5ペース(月20コマ)、本番1ヶ月前より連日稽古となる予定。稽古時間は原則的に夕方以降。土・日には昼からの稽古もあり。
posted by HYT3ブログ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100148339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。